Return to site

ICOの取り扱い

仮想通貨税務事例2

· 仮想通貨税務実例

ICOについては、様々な種類が存在し、その税務処理も明らかにされておりません。

  1. ICOトークンに拠出した時点の決済通貨(BTCやETH)の時価でICOトークンを購入したとする考え方
  2. 拠出時点では、ICOトークンに価値がつくか未確定なため、ICOトークンの価値は0円と考え、決済通貨(BTCやETH)を0円で売却したとする考え方
のどちらかになると考えられます。我々は、1)の考え方を採用して計算を行っております。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly