• 節税・資産形成・法人化について

  • 法人化のメリット

    仮想通貨の取引をする場合、法人で行った方が優れている点がいくつか存在します。
    新たに仮想通貨の取引を開始する場合には、法人で口座開設することをお勧めしております。

    1. 多額の利益が出た場合の税率が個人より低い。
    2. 利益が出た場合の節税対策がしやすい。
    3. 損失が出た場合も、他の利益と通算できる。
    4. 損失を翌年以降10年間持ち越すこともできる。
    5. 給与を複数に支給することで所得の分散が可能。

    ※すでに個人で所有している仮想通貨を法人名義に変更すると、その時点で含み益が実現してしまうので、新たに取引を開始する分からしか適用できません。

    不動産による資産運用

    仮想通貨により多額の利益が計上された場合には、その利益の一部で投資用不動産を購入することで上手くポートフォリオを組むことができます。

    1、初年度のメリット

    投資用不動産購入の際、初年度は初期費用等が大きく出るため赤字を計上することができます。仮想通貨の雑所得の利益が大きい場合、多少、その利益を圧縮し節税をすることができます。

    2、2年目以降のメリット

    2年目以降は、節税効果は見込めませんが、安定した収入を得られるようになります。仮想通貨の値上がり益のような単発の利益の他に、少なくても安定した収入源を得ることができるのは大きなメリットとなります。

  • まずはお気軽にご相談ください!

    All Posts
    ×
    ×
    当サイトはクライサー税理士法人が運営しております。サイト運営に際し、お客様のプライバシーを尊重し個人情報に対して十分な配慮を行うと共に大切に保護し、適正な管理を行うことに努めております。
    
    1.個人情報利用目的
    お客様の個人情報は、原則として、当社のサービスに関する情報をご提供する目的や当社に対するご意見、ご要望に関する今後の改善、及び、問い合せに関するご回答のために利用致します。
    それ以外の目的で利用する場合は個人情報をご提供いただく際に予め目的を明示しておりますのでご確認下さい。
    
    2.第三者への情報提供
    お客様の個人情報は、以下の場合を除き第三者に開示、提供、譲渡、することは致しません。
    
    1.法的拘束力がある第三者機関からの開示要求がある場合
    2.お客様本人の同意があった場合
    
    3.クッキー(Cookie)の利用
    当サイトではクッキー(Cookie)を利用しております。クッキー(Cookie)を使用する目的はお客様が当サイトを再訪された際に便利にお使い頂くことを目的に使用しており、お客様のプライバシーを侵害するものではありません。
    
    4.SSL(Secure Socket Layer)について
    当サイトではお客様の個人情報を保護するために「SSL(Secure Socket Layer)」に対応しています。
    
    「SSL(Secure Socket Layer)」とは、インターネット上で情報を暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)です。
    
    各種Webブラウザなどのセキュリティに対応したブラウザを利用することで、お客様が入力される名前や住所あるいは電話番号などの個人情報が自動的に暗号化されて送受信されるため、万が一、送信データが第三者に傍受された場合でも、内容が読み取られる心配はありません。
    
    「SSL(Secure Socket Layer)」に対応していないブラウザをご利用の場合は、ウェブサイトにアクセスできなかったり、情報の入力ができない場合があります。
    
    5.適用範囲
    本プライバシーポリシーは当サイト内にのみ適用されます。当サイトからリンクの張られている他のサイトでの個人情報保護については一切の責任を負いません。